【E-中古携帯】i Phone7について【買取】 - 白ロムのIPHONEやスマホの買取なら・e中古携帯 買取壱番本舗

スマホ・ガラケー・タブレット 携帯型電子機器の買取業者です。

営業時間 平日 9:00〜18:00 土日祝 10:00〜18:00 休業日 不定休月2日

お役立ちコラム

iPhone7
--【E-中古携帯】i Phone7について【買取】--

こちらのiPhone 7は、アップルが開発・販売するiPhoneの第10世代目のモデルです。

iPhone 7は、2016年9月7日(現地時間)、アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコで開催されたアップルのスペシャルイベントで発表されました。

2016年9月に日本では午後4時01分から予約開始されて、9月25日、日本国内ではNTTドコモとAU、ソフトバンクから販売されたほかに、Apple StoreではSIMフリー版が販売されました。

iPhoneシリーズで初めて、防水・防塵を謳っている。また、日本向けのモデルのみApple Payに対応させたFeliCaを初搭載しました。

このような機能は、日本のガラパゴススマートフォンの例として、よく挙げられていたため、iPhoneが搭載したことに対して驚きの声が上がりました。

iPhone7の外観は、iPhone6sと似ているが、新しいカラーバリエーション、防水・防塵、新しい容量、感圧式のホームボタンが導入され、3.5mmイヤホンジャックが無くなりました。

デバイス内のハードウェアも更新されており、システム性能およびグラフィック性能が更新されたクアッドコアSoCを内蔵し、光学手ブレ補正付き12メガピクセルの背面カメラ、iPhone7 Plusには光学ズームなどが可能の望遠レンズが付加されました。

またカメラの大型化やイヤホンジャック廃止により、iPhone6/6sの従来のケースなどは使えない。

また画面保護シートはiPhone6/6s/7の画面サイズは変わらないため貼ることは可能ですが、iPhone7は受話口もステレオスピーカーになったため、従来よりも数ミリ横に長くなっています。

メーカーによって異なりますが、iPhone6/6sの画面保護シートをiPhone7に貼る際には注意が必要。

 

i Phone7をお持ちの八尾市・東大阪市周辺の方はお売りになる際にはe-中古携帯.com(買取壱番本舗)の買取価格表をご覧になり査定依頼下さい。

PRICE-買取価格一覧-

買取価格は毎週土曜日に更新いたしておりますので買取金額を確認して頂きまして是非当店に査定ご依頼ください。


2017年02月22日

無料配送キットご希望の方はこちら
直接ゆうパック着払いでの発送の場合500円キャッシュバック

iPhone SE 64GB

Docomo

新品最大 26,600

iPhone7 Plus 256GB

softbank

新品最大 59,500

SO-04H Xperia

Docomo

新品最大 45,600

iPhone7 Plus 32GB

au

新品最大 48,300